タグ別アーカイブ: 高田

建築トークイン上越2017のお知らせ

東京や長野,新潟の建築系の大学が中心となって例年行っている岩室塾実行委員会が主催している「建築トークイン上越2017」が10月13日から15日にかけて上越市高田地区を中心に行われます.

本年度のテーマは「リ・デザインマップ高田」ということで,高田の魅力を再発見して「リ・デザインマップ」をつくる予定となっています.

今年は上越教育大学の吉田ゼミが中心となって参加する予定です.他の学生の方も参加可能ですので関心のある方は私あるいは下記の連絡先まで連絡ください.

参加申込:talkin.joetsu2017@gmail.com

 

第1回上社学巡検

4/14(水)に本年度1回目の上社学巡検が行われました。

今回は昼食を商店街周辺の飲食店でとってから大和デパートに集合するAコースと大和デパートに直接集合するBコースとに分かれて行ったのですが。私はAコースで,伊菜食堂nishimoriにて1050円のランチコースを頂きました。

その後Bコースのメンバーと大和デパートに集合です。ここからは本町コンシェルジュの田鹿さんにガイドをお願いしています。

はじめは,今月25日に閉店となる大和デパートの屋上です。三角の屋根の中には鐘があります。当初は鳴っていたのですが,近隣住民の苦情があって鳴らずの鐘となっています。そして,神社です。代表して赤岡君が参拝しました。

次は,雁木通りプラザです。ここは旧高田市の市役所があった場所です。ここでは,屋上展望台から辺りを一望できます。この日はあまり天気が良くなく,強風で寒かったのですが,眺めは良かったです。

引き続いては,寺町です。ここ寺町は60ほどの寺が建ち並んでいる場所で,中でも浄土真宗開祖の親鸞聖人ゆかりの浄興寺が有名です。

浄興寺には親鸞聖人の御本廟があるのですが,ここよく見るとすごいんです。鯉が滝を登ってます。

最後は,町屋の見学です。高田の町屋の特徴は,家の中に蔵があることのようです。

2-3時間ほど高田の街を散策できました。身体が心底冷えましたが,なかなかおもしろいものでした。コンシェルジュの田鹿さんありがとうございました。

本町コンシェルジュ

後期の授業「公民教材開発論」で商店街を使った授業を企画しているのですが,その相談に本町コンシェルジュ田鹿圭太さんのところに行って来ました。

本町コンシェルジュとは,上越市高田地区にある本町商店街の魅力を広めるべく,商店街の案内やまちなかツアーなどの企画をする仕事です。詳しくは「本性商店街のコンシェルジュ日記(本町白書)」を見てください。田鹿さん自身もまだ26歳と若く,情熱を持って商店街を駆け巡っている方です。

授業の案として空き店舗の利用を考えるのはどうかとアドバイスを受け商店街を二人で歩いてみました(その途中「珈琲館 シティライト」で一服し,「竹内泰祥堂」のカステラを紹介してもらいました)。学生と商店街の方の双方にとって刺激になるような授業をしたいと思っています。

四九の市

今日高田駅前の四九の市に行ってきました。

出店している多くは他の朝市にも出店しているようなので,

今日はこの四九の市の時だけに出店しているであろう店を見てみます。

RIMG0137

まずは,どじょうの蒲焼き。自分の店の前で炭火で焼いてます。

どじょうの蒲焼き1パック900円。焼きおにぎり(200円)も併せて買いました。

もう一つは,ポテトコロッケ1個80円也。

RIMG0140

今日は,あまり天気がよくなかったのですが,割と人出はありました。

通りを挟んだ本町商店街と朝市との連携はどうなっているのか,今後調べてみたいと考えています。

RIMG0143

二・七の市

高田駅から徒歩10分ほどの大町3丁目で行われた二・七の市に行ってきました。

2と7のつく日の7:00から正午当たりまで行われています。

魚・青果・金物・総菜などが主に売られていました。

こちらは,魚屋

rimg0030

こちらは金物屋

rimg0031

rimg0033

上越市では,その他に四・九の市,三・八の市,一の日市などがあります。

詳しくはこちら